" alt="大切な思い出をオシャレに飾れるインテリア">

家具の楽しみ方WEBマガジンカグカン

2022.10.14
大切な思い出をオシャレに飾れるインテリア
2022.10.14
大切な思い出をオシャレに飾れるインテリア


旅行や季節のイベントはもちろん、何気ない暮らしの中での家族の笑顔など、日々暮らしているとさまざまな思い出ができますよね。
その思い出にまつわる品や写真を飾っておけば、いつでも思い出すことができます。


そこで今回は、大切な思い出をオシャレに飾れるインテリアをご紹介いたします。


この機会に、楽しかった思い出の写真や旅行のお土産などをインテリアとして飾ってみてはいかがでしょうか。


1.さまざまなモノを飾りやすいキャビネット

写真や旅行先で購入したお土産など、思い出のあるモノをお部屋に飾りたい時に「どこに置けば、雰囲気に合わせてオシャレに飾れるか」と考える方は多いのではないでしょうか。
特に飾りたいものがさまざまな場合は、しっくりとなじむ場所を見つけるのが大変そうです。


そんな方にオススメしたいのが、こちらのキャビネットです。


SOLK(ソルク)『キャビネットW1300』W130×D42×H75cm 83,600円(税込)



こちらは、オーク材のナチュラルな素材感を活かしたキャビネットで、取っ手のないデザインや面取りした丸みのあるフォルムが、全体的にシンプルで柔らかな雰囲気を演出していて魅力的ですよね。


高さは、少し高めなので写真やお土産などを飾るのにちょうど良く、高めのテレビ台としても使用できます。


面取りを施した天板の縁



キャビネットがシンプルだからこそ、どんなモノを上に置いても合わせやすいという特徴があります。


例えば、はっきりとした色合いの写真立てやお土産を合わせたり、ナチュラルな写真立てとグリーンを合わせたりしても違和感なく飾ることができます。



はっきりした色合いのモノも合わせやすい


グリーンを置くと違った雰囲気に



どんなモノも合わせやすいので、レイアウトや配色など難しいことは考えずに、気軽に飾れるというのは嬉しいですね。
思い出のモノを置く際は、あえてセンターに空間を作ってゆとりのあるレイアウトにすると、ひとつひとつのモノに目がいくようになり、よりオシャレになりますよ。


キャビネットの上に飾りきれなかった思い出のモノは、下の収納に入れておくのも良いかもしれませんね。


たっぷり入れられる収納力


スリット扉内側にはガラスがありホコリが入りにくい



収納しておいた思い出のモノは、季節に応じて入れ替えることで、掃除もしっかりできるうえ、大切な思い出がより鮮明に蘇りそうです。


思い出のモノをどう飾ればいいか分からない…という方は、どんなモノでも合わせやすいナチュラルでシンプルなインテリアを取り入れてみてはいかがでしょうか。



unico/BiVi福岡_1F/TEL:092-737-7704




2.思い出の写真の整理もできるオークビューロー

最近は、デジタルカメラやスマートフォンで写真を撮ることが増え、データをそのままにしておくということが増えていますよね。
でも、データのままにしておくと、時間が経てば経つほど見返すことが少なくなってしまいます。


旅行などで撮影したデータは、なるべく早めに整理、出力して写真立てなどに飾ってみてはいかがでしょうか。


『オークビューロー 上棚』W83×D27×H85cm 61,600円(税込)
『オークビューロー 下棚』W80×D48×H97cm 209,000円(税込)



思い出のモノを整理、出力する場所としてオススメなのが、こちらの『オークビューロー』です。


ビューローとは、デスクと収納がひとつになったインテリアのことで、こちらの『オークビューロー』も一見すると収納だけに見えますが、扉を開けると…



開けるだけでデスクに


この通り、あっという間にデスクに早変わり。


作業スペースとしての広さも十分


デスクの中の収納棚は取り外し可能



例えば、デスクにパソコンを置いて、下の棚にプリンターを収納すれば、データを整理しながら印刷までできる場所になります。
印刷した写真は、写真立てに入れて上の棚にすぐに飾れるのもいいですね。


プリンターも収納できる下の棚


下の棚の背面にはコードを通せる穴も



上の棚は、飾る写真や絵の大きさに合わせて高さの調整が可能です。


高さ調整のための留め具もオシャレ



デスクを出していない状態はコンパクトなので、リビングに置いても良さそうですね。
普段は思い出を飾る場所として、新たな思い出ができた時はデスクに変えて思い出を整理する場所としても活躍してくれますよ。



HOMESTYLE OCT./BiVi福岡_3F/TEL:092-285-1479




3.インパクトのある黒が映えるサイドボード

大切な思い出の写真やモノは、いつでも目に入る場所に置いておきたいと思うことはありませんか。
そのような方には、こちらのサイドボードがオススメ。


『ゼブラ160×80cm サイドボード』 W160×D40×H80cm 419,320円(税込)



お部屋をパッと見回した時に、一番に目に入りそうなのがこちらのインパクトのあるサイドボード。
扉部分はゼブラ柄で、ゴールドの取っ手がよく映えます。


扉部分はバッファローボーンを使用


取っ手の形がユニーク



どんなお部屋においても圧倒的な存在感があり、大切な思い出のモノを置くことで、より存在感が増すようです。


天板が広いため、大きめの写真立てやお土産でも余裕を持って置くことができます。
さらに、天板が黒いので写真などの色合いがよりくっきりと浮かび上がる効果もあります。


ちなみに、サイドボードの中も全面真っ黒。


内部は2段で収納力も抜群



これだけの存在感がありながらも、スチールの脚が細く、圧迫感がないのも特徴です。


フレームが細いので脚元はスッキリ



サイドボードそのものにインパクトがあるため、個性的なデザインやカラーのモノを置いても、目立ちすぎずお部屋の雰囲気になじみやすいです。
今までなかなか飾る場所が決まらなかった個性的なモノなどを置いてみるのも良いかもしれません。


自分だったら、この真っ黒な天板の上にどんなモノを置くか考えてみるのも楽しそうですね。



KARE/BiVi福岡_1F/TEL:092-722-0700




いかがでしたか?

大切な思い出も、インテリアと組み合わせることでオシャレに飾ることができます。
飾る場所を作れば、思い出の写真やモノなどで、再びそのときのことを思い出し楽しむことができるのではないでしょうか。
この機会にぜひ思い出を飾るインテリアを取り入れてみてくださいね。




今回取材したお店はこちら

unico/BiVi福岡_1F/TEL:092-737-7704

HOMESTYLE OCT./BiVi福岡_3F/TEL:092-285-1479

KARE/BiVi福岡_1F/TEL:092-722-0700

この記事を読んだ方にオススメ